無料ブログはココログ

« 卒業@れな | トップページ | 珍しく弱音ハク。 »

2012年8月 4日 (土)

水没@タロさん&撃沈@れな姫

よ~~~やくお休みを取ることの出来た今日、お久しぶりに釣りに行ってまいりました

車でブビーっと行ったとこにある河川やら池やら沼やらめぐりましたが…、

減水がひどい

1m~2mの減水、タロさんのやる気も激しく減衰

気を取り直してスピナベ(ルアーの一種ですね)をぽんぽん投げていると、

「ガガッ!」

地球を釣ってしまいましたorz

安いルアーなら四苦八苦して回収を試み、それで駄目ならすぐ諦めてしまいますが、(あんまりやってると竿が折れます)

今日引っ掛けてしまったものは、安いながらも今では作っていない貴重な(太郎的に)一品。諦め切れませんでした。

場所は絶賛大減水中の川、糸の先を見ると、何とか回収に向かえそうな水深…。

トテトテと車にもどり、ウェーダー(胸の高さ位まであるでっかい長靴みたいなの)を穿き穿き…。

ジャボン、と入水

ウェーダー、買ってよかったな~、水が気持ちいいな~なんて余裕をかましつつ、ルアー回収地点までジャブジャブGO

糸を繰る、その手はどんどん水の奥深くへ…。

「あれ、やばい、なんか深くね

と、冷や汗が若干額に滲んだ、その一瞬。

足元の石が崩れ、タロさんの体は徐々に崩れてゆき…、

「ジョボーン

大変なのは、そこから。

水に入る際に穿いたこのウェーダー。胸の高さまでは水を完全に防いでくれるのですが、そこに達してしまうと水圧の関係で水が「チョボボボボ」と一気に中に流れ込んできます。こうなるともう身動きが取れません。

内水面での釣りに関わる水難事故で多いのが、ボートの転覆と、まさにコレ。

ゆっくりと体重を傾け体勢を立て直しなんとか陸に戻りましたが…。

先月あたりから一気に暑くなり、それに伴って水難事故のニュースも増えてきております。

自然に存在する水は、蛇口やお風呂の水からは想像できない力を秘めています。

水辺にお出かけの御用事のある方、それを肝に銘じて、楽しんでくださいね。

楽しい思い出になるのも、悲しい思い出になるのも、心掛けひとつで変わってしまうのです。

Img_0873_r
             無残に散ったウェーダー@お天日干し



Img_0875_r_2


Img_0875_r


Img_0875_r_3


             ついでに暑さでこっちも撃沈。

« 卒業@れな | トップページ | 珍しく弱音ハク。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

読んでいて、嫌な予感がしていましたが、まさに冷や汗ものの出来事ですね
関東は雨が少ないから、川も結構干上がってるけど、水深が浅くても十分注意しないといけませんね

でも、無事で何よりです
私だったら今頃、太平洋に浮かんでいたかもしれません

>>ナユタさん
嫌な予感的中~
川ってえぐれてる所とかあるから、油断しちゃいけない、とわかっていたつもりなんですけどね
もし太郎も流されていたとして、しかしとんでもないへそ曲がりなので、今頃日本海を漂っていたのかも

たろさん~

災難とはいえ・・
ごみん 
楽しみながら読んでしまった私も
へそ曲がりかにゃぁ~ (^^;

・・で、、結局回収はできなかったのね(ノ_-。)

ウェーダー・・ 無残ながらも
出番があってちょっと誇らしげ。。www

でもでも たろさん 無事でなによりですわ。。

水はほんと 怖いからね。。
これからも 気をつけてね。。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水没@タロさん&撃沈@れな姫:

« 卒業@れな | トップページ | 珍しく弱音ハク。 »